2010/12/31

2010挨拶

今年も過ぎてゆきます。今年は良い年です、そう感じます。
こうして毎年、その年を良い年だと感じることは、きっと周りにいるみんなのおかげだと思います。
感謝の意を込めて、僕の周りにいるみんなの幸せをイメージし、僕も幸せになることをイメージします。
そして、今年の終わりを迎え、来年の始まりを向かえます。

みんなとみんなの周りの人が、良い年を迎えられますように!
そして僕も良い年を迎えます!

良いお年を☆

Thank you everyone!for this year!
Wish you and your loved ones very happy new year!

N.Yoneda



追伸1:みんなが納得すれば、ここへ寄付をしてみて^^ wiki/ジミーウェールズ

追伸2:MUGENKAI COMMUNICATIONからもみんなに感謝を・・・

2010/12/16

KUKI x EXCALIBUR

画像ちょっと悪いけど、、、もっと良いのがあがったら更新します^^
エクスカリバーさんクッキーさんありがとう^^

2010/12/11

夢七訓

ざくっと【夢七訓】

1 夢ないとこには理想なし

2 理想ないとこには信念なし

3 信念ないとこには計画なし

4 計画ないとこにはその実行なし

5 実行ないとこにはその成果なし

6 成果ないとこにきっと幸福なし

7 故に、幸福になるもの夢なかるべからず。

2010/12/10

本日の本


上から読んだら、”本日の本”、下から読んだら、”本の日本”、、、、
舛添要一さんの”賎業としての政治家”・・・

2010/12/08

道徳の授業

今の道徳の授業ってあるんだっけ?
日本の政治をかえるには、日本の芸術感をかえるには、小学校の 道徳の授業内容と、時間数を大きく変えて行くことのみ大事。
良いアーティストの方々の義務教育現場への進出が、大きく日本を飛躍させる。

2010/11/17

言葉:教育

間違えた教育は、腐食した信実を後世につたえるウイルスです。
良かれとおもい行うことで、人類発信型の伝染病がうまれます。

Nori Yoneda

2010/11/16

Ly x M Event Space & Bar

ブロガーだとあまりよくない様なので、ユーチューブにあっぷしてみた。
音楽はユカとクレアとジョーのユニット”トリプルニップルズ”より、映像エディットはバチ、
みんないい仕事してます^^hehehe

2010/11/13

ケンサクくんとMAMIEのお家へ・・・

樹里杏と研二と一緒に新婚のケンサクくんとMAMIEのお家へ・・・
料理がうまいと酒も進むのですね。
ワインをすべて飲み干して、すてきなお家を後にしました。

MAMIEは、僕の友人で熱く語れる女性の一人、またお邪魔します^^

あくびの研二と、MAMIE

ボーダウンのM














2010/11/09

カウンター

代官山Mのカウンターアートが、変わりました。
11月のアーティストは、Lyちゃん。
彼女は、繊細だけど、とてもパワフル、、、
http://www.ly-m.net/
ny

2010/10/29

言葉の限界と弊害

文章での伝える言葉や文字、数字。また会話での伝え方、身振り手振り付きなのか、電話での言葉のやり取りなのか。
これらのシチュエーションの違いによって、伝え側も受け手側も認識しておかなければならない事が多くあります。
学校教育では教えてくれない事の一つでこれから多くのひとが知っておく必要がある事の一つだと感じます。


これは宋さんのブログから。
去年の秋くらいかな、、、それも忘れたけど、アップし忘れた記事。
http://www.soubunshu.com/article/167468731.html


nori yoneda
22/Feb/2011 From NYC47

2010/10/26

山田君の活動のシェアの報告

先日お伝えしたブログの記事の、その後です。
先日の記事 http://thepower-yone.blogspot.com/2010/10/blog-post_18.html
オグとタツヤからのメールで知りましたので、みんなにもシェアをします。

良い顔で食事をとってるのをみてほっとした〜。

N.Yoneda

以下転送です。




10月15日から、山口県上関原発予定地の埋め立てを始めようと集まった3つの台船が、昨日の午後無事に全部帰りました。
台船が帰るまでハンガーストライキをしようということだったので、ここで終わることにします。
ほんとうにたくさんの応援、賛同の声を寄せていただいて、ありがとうございました。
みんなの声が、思いが届いたのだと思います。
ありがとうございます。
10日間の断食を終えて、みんなで昨日はうどんパーティーをしました!
食べ物って、本当にありがたい。
昨日のハンガーストライキ明けの報告はブログに載せています。
http://blog.7gwalk.org/?day=20101026
ハンガーストライキは終わりますが、上関の問題もこれからが大切です。
何が問題なのか、どんな世界を私たちは選んでいきたいのか、今回できたつながりを大切に、もっと輪をひろげていきたいです。
そして、COP10は29日まで開催されており、条約が締結される閣僚会議は28日にあります。
その場にいなくても、環境のこと、今まで知らなかった現実を学んだり、考えたり、祈ったり、つながり方はいろいろあります。
この機会に、地球を一番に考えて行動していこうという思いをつなげていきましょう。
ありがとう。

2010/10/20

96969(クロックロック/トイレネタ)

隔週の水曜日にMでやってる、パントマイムのチーム”96969(クロックロック)”
なにげに好きで、ぼくは毎回楽しみにしてる。
四方八方さんのプロデュース
M Event space & Bar

Carlos Ninoとツーショット

Thank you for coming!
http://dublab.com/labrats/carlos-nino/

N Yoneda x Carlos Nino

2010/10/18

山田君の活動のシェア

電源開発は、”国民の暮らしのために必要な電気を作る”という目的のもと、大きな経済効果を産み出し、それと共に多くの環境へのダメージを残すものだと思います。
とりあえず現段階での僕のジャッジは”必要ではない”ので作らないでいいと思う。
必要になるときは、電気が不足し、不具合がおき、国民が無駄を省く努力をした後、”やっぱり足りないよね!”となったころなのかなと思います。

僕らのCAMPSで知り合った仲間の山田君が遠くで動いてます。
支えるために以下の声明文をシェアします!

N.Yoneda


以下声明文

2010年10月16日
7 Generations walk 代表 山田俊尚
天台宗牛宝山最勝寺 元住職 
僧侶 声明文
山口県上関町田ノ浦原子力発電所予定地の埋め立て工事の一時停止を求めます。
要求が受け入れられるよう、ハンガーストライキ(断食、断水)をします。

Statement We ask to stop reclamation work of ocean in Tanoura, Kaminoseki-cho, Yamaguchi prefecture, the planned site of the Kaminoseki new clear power plant. Until the demands were met, we launch a hunger strike.

2010年10月15日早朝から山口県上関町田ノ浦原子力発電所建設予定地に海を埋め立てるための台船が集結し、工事がまさに始められようとしています。
私たち7 Generations walkは、2010年8月25日山口県上関町祝島を出発地とし、COP10の開催される名古屋まで1カ月半かけて歩いてきました。 上関町の海は本当に美しく、生物多様性の宝庫で、瀬戸内海で手つかずの自然が残された最後の砦です。
この場所を開発するかしないかは、自然への影響を考えれば上関町だけの問題ではなく瀬戸内海を繋ぐ他県、ひいては日本全体の問題です。
28年前から反対運動は継続しており、約86万人近くの署名も集まっています。
歩いて来て、多くの方と接して感じるのは、一般の方々にこの大きな問題があまりにも知らされていないということです。

原子力発電所を建てる上での、メリット、デメリットをきちんと伝えないまま、強行に建設を始めてしまうのは、時期尚早です。 すべての人に影響があるのですから、きちんと情報を伝え、議論したうえで計画が進められることが必要です。


電力問題は、電気を使用する人々すべての問題であり、これからの社会の方向性を考える上で、重要な課題です。
環境問題が深刻な今、持続可能な未来を考えるうえで、自然のサイクルと共に生きること以外に私たちの未来を救う方法はありません。 COP10が開催されている今、自然に生かされているということを深く認識し、この場で自然を守る決断をすべきです。

きれいな海を残したい。

上関の問題が私たちの未来と社会の方向性を考え決断する上で、あまりにも重要であると認識し、緊急事態の今、未来の命を救うために、この一命を捧げ、この問題を訴えます。

みんなできちんと議論し、未来を選択し決断する機会を持つため上関の工事の一時停止を要求します。

この要求に賛同して下さる方は、「工事の一時停止の要求」という趣旨で、電話、FAX、Emailで各宛先に声を届けて下さい。

中国電力
TEL 082-241-0211
FAX 082-523-6185

中国電力 上関原発準備事務所
0820-62-1111

井森工業(「地盤改良船」の業務)
0820-22-1500

緊急の場合
080-5612-6710
080-1939-4251

山口県知事への提言
TEL 083- 933-2570
FAX 083- 933-2599

メールフォーム
https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm
また、賛同のお名前をホームページに掲載してもいいという方は、メール7gwalk@gmail.comでお知らせ下さい。
皆の意思を伝えましょう。

7 generations walk
http://www.7gwalk.org

2010/10/15

2010/09/07

アイテム

最近のお気に入り。
手に馴染んで、使いやすい、名前入りのブックカバー。

2010/08/10

夏のイベントです。DITA presents "Cafe de Rope la mer × M Daikanyama" Supported by mugenkai communication™

この夏の思い出作りに、葉山の一色海岸でイベントを開催します。
DITAさんと海の家のロペさんと一緒です。
(澤君、優君、いろいろとありがとうございました。)

当日は、代官山のMのみんなも総出で一色へ向かいますので、楽しみにきてください。

立秋を過ぎましたが、まだまだ日本の夏は続きます。


DITA presents "Cafe de Rope la mer × M Daikanyama" Supported by mugenkai communication™

暑い・・・あつぃ・・・そうだ!海へ行こう!!!
2010年の暑い暑い日本の夏に、かけがえのない思い出を心に刻むチャンスがやってきました。
今年の一色海岸は、さらにあつい・・・海の家”カフェ デ ロペ・ラメール”と代官山のイベントスペース&バー ”M(エム)”が、合同でイベントをつくりました。(それもとびきりのネタをご用意しています!)
さあ!老いも若きも男も女も、夏の海で素敵な一日をアートの音楽で過ごしましょう!


DITA presents "Cafe de Rope la mer × M Daikanyama"
Supported by mugenkai communication™

2010.8.14 [SAT]
13:00 ~ 20:30
葉山、一色海岸 (HAYAMA, ISSHIKI BEACH)
ENTRANCE FREE (入場無料)


DJs:
DJ Camiya (samurai FM)
chemical wash
Julien Sato (MGK)

Guest DJ:
Tacomimi :
エレクトロニックサウンドを独自の感性でコラボレートさせるシンガーソングライターimmi (イミー)と、そのimmiのプロデュースや国内外のテクノレーベルからもリリースをしてきたJETBIKINI aka CHIZQ のスペシャルユニットが、 "Tacomimi"。
immi / JETBIKINI としてポップスとクラブシーンをリンクしながらメジャー活動を続ける中、よりフロア向けに特化したプロジェクトとしてDJやRemixワークなどを行っている。
[http://www.myspace.com/tacomimiweb]


Live Paint:
MAKS [皆さんも参加出来ます!]
[http://maxencegilliard.blogspot.com/]























































































※僕のやっているイベントなので告知はしてますが、当日は僕の地元、宮崎県高鍋町の海の家にいます・・・(あしからず)

n.y

2010/07/23

祇園滝



http://takinoinryoku.com/photo_album/45_miyazaki/45_015.html

n.y

2010/07/16

孔子

自分の家の玄関がよごれているのに、隣家の屋根の雪に難癖をつけるな。

n.y

2010/07/15

勉強にかんして、、、⁉

継続は力なり。

この言葉が的を得てるのを感じた今日この頃です。

n.y

2010/07/11

新月

今夜というか、明朝が、新月。
今月の目標は、さあ何にしようか、、、

n.y

モンテーニュ

人生の価値は時間の長さではなく、その使い方できまる。
長生きをしても、空しい人もいる。

人生に喜び(幸福)を見出すかどうかは、その身の上話ではなく、
心の持ち方で決まる。


モンテーニュが、400年も前に言ってるにもかかわらず、現在ぼくが耳にしてもにも、ピンとくることばだな。

n.y

2010/07/08

日記、Albert Einstein

言葉の力は、気づかされることといえる。

自分の精神が揺らぐ時、いくつかの言葉に気づかされ、いいコンディションにたどり着く。

今日は、昔持っていて今は忘れかけていた、学びの精神の大切さに気づかされた。
学校の勉強が、とても好きだった時期に、数学や物理、化学といった分野に特に興味があった。現実にある物事を、数式であらわすことや、現実にある構成物を解き明かしたり、逆に物質同士を掛け合わせて別のものができる現象を体験する事ができ、それらのことはとてもすごいことだと感じていたからだ。毎日がスピーディーにすぎ、力を注ぐのはなんの苦痛にもならなかった。
そんな、学問に対する貪欲な気持ち、学ぶ精神、これらの精神は、社会に出て、様々なことに、時間を費やすようになっても、忘れてはならないことなんだと思う。

時々耳にする、有名人の名前や言葉から、過去の経験を連想でき、学びの精神の大切さを感じ続ける事ができとても、嬉しく感謝に尽きない。


神聖な好奇心を忘れては行けない。
アルバート アインシュタイン


n.y

2010/07/07

アルバート アインシュタイン

無限な物は二つあります。宇宙と人間の愚かさ。前者については断言出来ませんが。
Only two things are infinity, the universe and human stupidity,and I'm not sure about the former.
Albert Einstein

N

2010/07/04

アブラハム ヨシュア へシェル

人間の最大の罪は、自分が君子だと言うことを忘れる事だ。
世界中が何かを高めたいと願っている。
誰もが低いものを高く押し上げ、ばらばらのものを繋ぎ、取り残されたものを前に送り出す責任がある。
まるで世界が、期待でそし行き着くべき聖なる目標で満ちているようだ。達成が実現されるように、そして、そのクライマックスをゆっくりとだが、断固としてもたらすために、人間が求められるのである。

y

2010/06/29

天野タケル展示会

友人でもあり、尊敬しているアーティストの1人である、”天野タケル”氏の展示会。


天野タケル 作品展 
TAKERU AMANO ART EXHIBITION

「Prismatic Colored Children -七色の子供たち-」
@M www.m-event-bar.com
2010年7月1日(木)ー 7月15日(木)

レセプションパーティー 
2010年7月1日(木)19:00ー2:00 

そういえば、僕らの未来は七色だった。-That prismatic color future we dreamt of.-
僕らが子供の頃に夢見た未来は七色だった。僕らは今、その未来に立っているのだろうか。
僕らは光の子供たち怖いモノなんて何も無い。今ここにあるその先へ。僕らの未来は七色だ。

代官山"M"において天野タケル作品展「Prismatic Colored Children -七色の子供たち-」を開催いたします。
この展覧会は「七色の子供たち」「kirmes」「Toy GUN」シリーズ等の異なるシリーズの絵画作品から構成されており、
子供の頃の気持ちを再確認できるそんな展覧会です。

会場:M_Event space & Bar 渋谷区恵比寿西1-33-18_B1
19:00-02:00tel: 03-6416-1739 www.m-event-bar.com

TAKERU AMANO
http://www.takeruamano.com




y.

2010/06/25

養老孟司

学者は人間がどこまで利口かを追求するのに対し
政治家は人間はどこまでバカなのかを探求しなければいけない。

y.

2010/06/24

エリック・ホファー

変化のときには・・・
学習する物が世界の後継者となる。
その一方で
すでに学習を終えている者は
自分たちには充分準備ができているが、
その力を発揮する世界が
もはや存在しないことに気づく。

y.

ゴードン・ゲッコー

If you're not inside, you are outside
y.

ナポレオン・ヒル

強い性的欲望をなくしてしまうと、人にとって力となるものがすべて失われてしまう。
それを確かめるためには、元気のよい種馬、あるいは牛や豚などの雄を去勢するとどうなるかを観察すればよい。性衝動をなくすと、人間をはじめとしてあらゆる動物は、他者にまさろうとする行動力も一緒になくしてしまう。
これはよく知られている生物学上の事実で、議論の余地はない。また、これは意義の大きい重要な事実でもある。

y.

2010/06/17

ウィンストン・チャーチル

”人間は真実を見なければならない。なぜなら真実は人間を見ているからだ”

y

バーナード・ショー

嘘つきに与えられる刑罰は、少なくとも彼が人から信じられなくなるということではない。
むしろ、彼が誰をも信じられなくなるということである。

y.

2010/06/15

高橋歩

正直ぶって何でも言えば良いってモノじゃない 。
それは正直じゃない、身勝手だ。
男は絶対に口に出しちゃいけないこともある。

2010/06/11

VISION TOKYO ♯2

久しぶりにイベントの告知です。
僕は現場に入れませんが、きっと良いアートのライブが見れるはずです。
気になる方はお誘い合わせの上、どうぞ御覧ください!

「VISION TOKYO ♯2」

6月13日(日)
14:00~23:00

地図はここ:
http://barcelona-yokocho.tumblr.com/


BARCELONA YOKOCHO
http://barcelona-yokocho.com/
VISION TOKYO :
http://www.vision-tokyo.blogspot.com/
M (エム) Event space & Bar:
www.m-event-bar.com
Candle decoration by:
http://shimokitazawa12.com/





次の日曜日に、原宿でアートイベントをやります。
今回は現場に行けないけど、僕らの手がけたイベントの第二弾として、今回も僕らがやります。
(残念ながら僕は今月は宮崎にいます・・・)

今もイベントの企画をやってますが、3年前の第一弾のVISIONはとても印象深いイベントになりました。
現代において、都市の新陳代謝ともいうべき行為、建築物をたて壊しそして建設することの繰り返しが行われています。
"より良い 始まりの為へのより良い終わりの創造の意を込めて"この言葉のもとに、第一弾のVISION開催からはや3年・・・リーマンショック後も東京の都市開発はとどまることをしりません。少しスピードが緩まっている中でも、やはり行われないというわけにはいかない現象です。
そこに着目したこのイベント、建物自体への平面アートを一部のそれでなく、全体のそれとしてやる。
第一弾にはとても多くのアーティストが集まりました。
そしてあまりにも大きくやったので、第二弾開催との間がおおきなものになりました。
このイベントは、どんどん開催されないと行けないものであります。
第一回目の映像と写真です。
video
http://jp.youtube.com/watch?v=GeUWhzacO30
Blog
http://vision-tokyo.blogspot.com/




about 「VISION TOKYO #2」

原宿のメインストリートから一本入ったところに、「BLOCK HOUSE」(旧小野寺勝男邸)は在ります。
そこはかつて街の医院として地域の住民と深く関わり合いながら三代に渡り、ある一家が暮らした住宅でもありました。

2009年7月~2010年4月まで、オーナー一家は建物の再建に伴い、空き家となった空間をクリエイターに開放しました。
クリエイター達は、その空間を「BLOCK HOUSE」と名づけ、
一等地である地の利も活かしつつ、自由に活動し、人々の繋がりを育み、それぞれの発展を果たしました。
2010年6月。
オーナーはかねてより計画してきたその住宅の再建を、幼馴じみである設計事務所「中央アーキ」のメンバーとスタートさせます。
そして取り壊しを目前に控えた今、庭の蒼樹に見守られながら
「BLOCK HOUSE」に関わった人々による、ひとつの区切りを祝うセレモニーを開催したいと思います。
MUGENKAI COMMUNICATION™ との出会いにより、それは、
「VISION TOKYO ♯2」という形となりました。
より良い 始まりの為へのより良い終わりの創造の意を込めて。


「BLOCK HOUSE」を代表して、「BARCELONA横丁」によるライヴパフォーマンス、
ミュージシャンによるライヴ、建設予定の模型展示、などなど
MUGENKAI COMMUNICATION™ プロデュースのイベントスペース 「M」 によるサテライトバー営業もあります。

y.

広瀬隆

他人の賞賛は、己に対する正直な評価をゆがめる。
己の人生の前進は、たゆまず繰り返される自己批判によってのみもたらされる。

以上

気を引き締めるよ。
y.

2010/06/09

踊れ!っと。

ustの茂木サンのチャンネル。
大学の講師や、様々な人が、こうして自分でチャンネルを持ってきたら、教育の場が大きく発展していけるはず。
茂木サンを講師としてしばらくチェックしてみます。



y.

2010/06/07

アルベール・カミュ / Albert Camus

私と同じ様に、より穏やかな炎を、小休止を、考えるための休息を欲しがる人もいるだろう。だが、芸術家にとっては、激しい戦場の場ほど平和な場所はないかもしれない。「すべての壁はドアである」というエマソンの言葉は正しい。ドアを、つまり出口を探すことはやめよう。実はわれわれが生活する中で、壁と思われているものにこそドアが、出口があるのだ。その代わり、休息を見いだそう___戦いの真っただ中に。なぜなら私の考えでは、闘争の中にこそ休息があるからだ。昔から言われてきたが、すばらしい考えは鳩のように穏やかにこの世にやってくる。注意深く耳を傾けていれば、帝国や国々のたてる轟音の中でも、翼のかすかな羽ばたきや、生命や希望をかきたてる柔らかな音を聞き取れるだろう。この希望は国家にあると言う人もいるだろうし、人間にあると言う人もいるであろう。私は、未開拓の地を切り拓いたり、歴史に多大な影響を与えたりする仕事とは無縁の何百万と言う孤独な人々によって、希望が呼び起こされ、よみがえらされ、育まれているのだと思う。その結果、誰もがそれぞれ自分の苦しみや喜びを土台にして、自分自身を築くという真実によって、一瞬の輝きを見せている。
「危険なほど創造力を働かせよ(最終パラグラフ)」より


昨日Twitterで”米田メモリ”した「すべての壁はドアである」のもと文章。
”グッッ”と胸ぐらを両手で、つかまれたような感覚。
昨夜はこの文章で興奮してしまった様で、横になってもしばらく眠りにはつけなかった・・・(笑)

y.

2010/06/06

出ました。

イブン ガビロール

秘密はあなたの手中にあるかぎりは、あなたが秘密の主人であり、
口から 出てしまった後は、あなたが秘密の奴隷になる。

Norifumi Yoneda

2010/06/04

Earth Song アースソング Micheal Jackson

What about sunrise
What about rain
What about all the things
That you said we were to gain.. .
What about killing fields
Is there a time
What about all the things
That you said was yours and mine...
Did you ever stop to notice
All the blood we've shed before
Did you ever stop to notice
The crying Earth the weeping shores?

Aaaaaaaaaah Aaaaaaaaaah


What have we done to the world
Look what we've done
What about all the peace
That you pledge your only son...
What about flowering fields
Is there a time
What about all the dreams
That you said was yours and mine...
Did you ever stop to notice
All the children dead from war
Did you ever stop to notice
The crying Earth the weeping shores

Aaaaaaaaaaah Aaaaaaaaaaah


I used to dream
I used to glance beyond the stars
Now I don't know where we are
Although I know we've drifted far

Aaaaaaaaaaah Aaaaaaaaaaaah
Aaaaaaaaaaah Aaaaaaaaaaaah






日の出はどうなるのか
雨はどうなるのか
すべてはどうなるのだろう
僕らが手に入れたと
言っていたものは
死をもたらした草原はどうなるのか
時間はあるのだろうか
すべてのものはどうなるのだろう
僕と君のものだと言っていたものは
気がついて立ち止まったことがあっただろうか
僕らが以前に流したすべての血
気がついて立ち止まったことがあっただろうか
地球が声を上げて泣いている
海岸が涙を流して泣いている



僕らがこの世界にしたことを
何をしたかのか見てごらん
大切なわが子に固く誓った平和はどうなるのか
花いっぱいの草原はどうなるのか
時間はあるのだろうか
すべての夢はどうなるんだろう
僕と君のものだといっていた夢は
気がついて立ち止まったことがあっただろうか
子供たちは、みんな戦争で死んでしまった
気がついて立ち止まったことがあっただろうか
地球が声を上げて泣いている
海岸が涙を流して泣いている



かつては夢を見ていた
星を越えたかなたを見ていた
今は自分がどこにいるのかわからない
遠くまで流されたのはわかっているけど







y.

2010/06/03

プロとアマチュア

大望を持ちながらレジスタンスに敗れたアーティストには共通点がある。それは、アマチュアのような振る舞いをすることだ。彼らはまだプロになっていない。

はっきりさせておきたいことだが、私がプロフェッショナルと言っているのは、医者や弁護士などの「専門家的職業」に従事する人のことではない。私の言うプロフェッショナルとは、一つの観念であり、アマチュアに対するものとしてのプロフェッショナルだ。この二つの違いをよく考えてみよう。

アマチュアは楽しむためにプレーする。プロフェッショナルは生活のためにプレーする。
アマチュアにとってゲームはいわば副業だ。プロフェッショナルにとってそれは本業だ。
アマチュアはパートタイムでプレーするが、プロフェッショナルはフルタイムでプレーする。
アマチュアは週末だけ戦う。プロフェッショナルは一週間のうち七日、戦場にいる。

アマチュアという言葉は「愛する」という意味のラテン語から来ている。字義通りの解釈に従うなら、アマチュアとは愛するがためにそれを追い求め、プロフェッショナルはお金のためにそれをするということになるが、私はそうは思わない。私に言わせるなら、ゲームに対する愛情が充分ではない人たちがアマチュアだ。もし、本当に愛していたら、それを片手間に、つまり天から与えられた使命とは違うものとして追求することなど出来ないはずだ。

プロフェッショナルはゲームをこの上なく愛している。だからそのために人生を捧げる。フルタイムでそれに取り組むことを心に決める。

私にとって「プロフェッショナルになる」ということはそういう意味だ。
私たちがプロフェッショナルになるとレジスタンスはそれをとても嫌う。

以上、、、

"The War of Art"に書かれているものらしいですが、どの世界(業界)にも言えることだと思う。。。
僕にもしかり、まだまだアマチュア感覚で人生に取り組んでいる部分を是正して行きたい。。。


こうならない様に・・・(苦笑)
決してアンチテーゼからの意見ではないですが、良い反面教師ととらえたいな・・・









H/O
y.

2010/06/01

Good Morning

夜明けへの挨拶

今日という日に目を向けよう
これこそ生命の中の生命なのだ
その短い行程の中には
君の存在の真理と現実とがすべて含まれる。
生まれ育つ喜び
行動の栄光
美の輝き
昨日は夢にすぎず
明日は予感でしかない
精一杯に生きた今日は
すべての昨日を幸せな思い出に変え
すべての明日を希望の見取り図とする
だから目を開こう、今日に向かって。

y.

2010/05/28

村上春樹

説明しなくてはわからないということは、説明してもわからないというこ
とだ。(1Q84)

この言葉には、ハッとさせられます。
y.

2010/05/25

上杉鷹山

為せば成る為さねば成らぬ何事も、 成らぬは人の為さぬなりけり


・・・ということです。
y.

2010/05/20

Oscar Wild

"Always set your sights on the moon, cause even if you fail, you will land on the stars"
(狙いは必ず月に定めなさい、それは、もしミスったとしても、どこかの星にたどり着くから)

Thank you J

Robert.・T・ Kiyosaki

恐怖を感じた時、
それはあなたがすでに知っている事と、
まだ知らないことの間の境界に近づいている事を意味する。
後ずさりすればあなたの成長は止まる。
学ぶのをそこでやめてしまうことになるからだ。

恐怖は、魂の力を試すチャンスを私たちに与えてくれる。
恐怖は、すべての人間に、
成長してもっと強くなるか、あるいは弱くなるか、その両方のチャンスを与えてくれる。

2010/05/19

Lennon

EIGHT DAYS A WEEK

Ooo I need your love, babe
guess you know it's true
Hope you need my love babe
just like I need you

Hold me, love me, hold me, love me
I ain't got nothing but love, babe
Eight days a week

Love you every day, girl
always on my mind
One think I can say girl
love you all the time

Hold me, love me, hold me, love me
I ain't got nothing but love, babe
Eight days a week

Eight days a week
I love you
Eight days a week
is not enough to show I care

Ooo I need your love, babe
guess you know it's true
Hope you need my love babe
just like I need you

Hold me, love me, hold me, love me
I ain't got nothing but love, babe
Eight days a week

Love you every day, girl
always on my mind
One think I can say girl
love you all the time

Hold me, love me, hold me, love me
I ain't got nothing but love, babe
Eight days a week
Eight days a week
Eight days a week


2010/05/16

サカイヤー

砂漠を旅する者は、星に導かれて進む。
星に向かって歩んで行く。
星に到着することはないが、星近づくことによって、目的地である町に到
着するのだ。
人がそれぞれ掲げる理想は、星のようなものである。

y.

2010/05/14

逆説の十ヶ条

  ●逆説の十ヶ条●
1 人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。
  それでもなお、人を愛しなさい。

2 何か良いことをすれば、
  隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。

3 成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる。
  それでもなお、成功しなさい。

4 今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。

5 正直で率直なあり方はあなたを無防備にするだろう。
  それでもなお、正直で率直なあなたでいなさい。

6 最大の考えをもった最も大きな男女は、
  最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落されるかもしれない。
  それでもなお、大きな考えをもちなさい。

7 人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていない。
  それでもなお、弱者のために戦いなさい。

8 何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。
  それでもなお、築きあげなさい。

9 人が本当に助けを必要としていても、
  実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。
  それでもなお、人を助けなさい。

10 世界のために最善を尽くしても、
  その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。
  それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。

マザーテレサの言葉

考える時間を持ちなさい

祈る時間を持ちなさい

笑う時間を持ちなさい

 

それは力の源

それは地球でもっとも偉大な力

それは魂の音楽

 

遊ぶ時間を持ちなさい

愛し、愛される時間を持ちなさい

与える時間を持ちなさい

 

それは永遠につづく若さの秘密

それは神が与えてくれた特権

自分勝手になるには、一日は短すぎる

 

読書する時間を持ちなさい

親しくなるための時間を持ちなさい

働く時間を持ちなさい

 

それは知識のわき出る泉

それは幸福へつづく道

それは成功の価値

 

施しをする時間を持ちなさい

それは天国へと導く鍵

 

[カルカッタの「孤児の家」の壁にある看板より]
y.

2010/05/06

更に続・すぎはらゆうた展示会

その夜の作品達のひとこまです。









すぎはらゆうた氏
http://sugihara-yuta.com/

y.

続・すぎはらゆうた展示会

先日の模様です。
ライブで書き始めて、ついつい他の人も参加してくる。
自他ともに楽しむ。
ライブペインとの良い所ですね。







2010/04/30

すぎはらゆうた展示会



彼のタッチは細かい。
出来上がりのものは、見たこともないような物体。
でもなんか見たことがあるようなないような・・・
絵本に出来たら面白そうだけど、作業は大変ですね。


過去の作品を見てもかなり面白い。
(見たい!)

http://sugihara-yuta.com/
すぎはらゆうた/Sugihara Yuta


今日から展示会もスタートです。
興味ある人はぜひともMへ!
まだMを知らない人もどうぞMへ!

杉原ゆうた展
http://m-event-bar.blogspot.com/2010/04/430-frim-sugihara-yuta-exhibition-kaze.html
http://ameblo.jp/meb-blog/entry-10513995258.html
↑アメブロの方は、現在テスト運営中です。より見やすくしたいので、意見があればどしどし入れてください。


Mのブログと内容がかぶってしまいましたが、、、あしからずです。
ではでは。



M Event Space & Bar
http://www.m-event-bar.com/

y.

2010/04/24

忘れるためにメモる

忘れるために、、、と言うか僕はよく忘れます。
なので、良いと思ったものは、ツイッターで、メモることにしてます。

今も良い言葉をみつけたのですが、こちらは少し長いので、メールを使っ
てブログで、メモる事にします。


京都の一燈園の教えにもある「一燈照隅 万燈照国」とは、もとも
とは比叡山延暦寺をひらいた最澄の言葉だそうです。
一人ひとりがささやかでも自分の身近の一隅を照らす。
それだけではちいさいあかりかもしれないが、その一隅をてらす人が増え
ていき、万のあかりとなれば、国全体を照らすことになるという、良い教
えです。

ありがたや、ありがたや、
y.

2010/04/21

モバイルからの投稿

僕は、アップルさんから、Mac book Airを借りており、二年程使っております。
これがとてもモバイル性に長けていて、ぼくみたいに日ごろからうらうろする者 にとっては、使い勝手が非常に良いのです。
なんと言っても軽い、丈夫で見た目が良いのも嬉しいです。
いろんな所に持っていき、環境を変えて仕事ができるのはモバイルPCのいいところで、その良さを日々感じながら過ごしていました。

そんな素敵な日々でしたが、その機器の返却期限が迫ってるらしいのです。
アップルの知人から連絡がきて、「返却をお願いします。」とのこと・・・・
借りられて感謝です、がしかし急な返却はちょっと困りますね(涙)



などと
今後はブログを、iPhoneから書く事もあるだろうと思い、本日端末登録。
初、iPhoneよりの投稿。
わりと時間かからずかけますね。

Norifumi Yoneda / 米田 憲史

2010/04/18

活字も好きですが、絵の力も・・・

今日は友人の個展の宣伝をしたいと思います。

最近ネット文化が定着してきて、老若男女問わず、活字に親しむ人が増えていると感じます。
僕もその一人。
もともと、漫画や雑誌に限らず書籍も好んでよんでいますが、最近はネットのニュース記事もさることながらツイッターやブログをチェックをすることもあり1日の間に今まで以上に活字を読む機会が増えています。
佐々木俊尚さんの「電子書籍の衝撃」でも、活字人口の発展とその後を面白く表現しています。
・・・で、
僕は良く活字を読むと言うことを言いたかった訳ですが、、、
そんな僕は、絵も好きです。
絵はその書き手の想像力やその手段にもまた興味があります。
2007年にVISIONと言う名義で、「たて壊し前の建築物」に絵を描くアーティストを多数招いて、直接カベに絵を描き、来場のお客様も自由に絵をかき、それを一週間展示すると言うイベントを友人達とやったことがあります。
(先日フランス大使館でやったことと同じようなものです。)
参加アーティストは、当時もすばらしい人でしたが、現在どんどん力をつけています。
(天野君、ヒラク、土屋くん、フジヨシブラザーズ、等々)
絵(アート)に関しては、国内市場も動いてきているので、より多くの人に日常的な視覚を刺激できる場所が作りたいですね。
そのイベントの中でも最も活躍をしている1人の「Ly」ちゃんが個展をするので、興味がある人は一度見に行ってください^^

exhibition"DIKSSKID"
LY exhibition "DIKSSKID"
2010.4.23(FRI)-4.28(WED) 14:00-20:00
@NO.12GALLERY 
http://no12gallery.com/
空間をドローイングが埋め尽くします
MONOCHROME ARTIST
Ly
ly@ly-m.net
WEB : http://www.Ly-m.net
BLOG : http://lyblog.exblog.jp





↓VISION TOKYOの記事です。。。
mixi
http://mixi.jp/view_event.pl?id=14945161&comm_id=1819205

y.

2010/04/16

TRIPPPLE NIPPPLES / トリプルニップルズ LIVE SHOW !!!



先日トリプルニップルズのジョーから届いたビデオです。

六本木でのショーや、オーストラリアでのライブを、細かく編集している短めのPV。
出来は上々です。

まだまだ日本では知られてませんが、海外からも声がかかる程、ライブパフォーマンスは魅力的です。
機会があればショーを見に行って下さい。(わかる範囲で告知します!)
トリプルニップルズ


y.

2010/04/07

あさってのイベント宣伝

こんばんは。
宮崎にいながら東京のイベントを告知してます。
ただただそれだけの内容です!

今日のブログは自社イベント会場での展示会とイベントの告知です。
興味があればご参加ください^^

この夜は、 Ray Horacek's 氏の個展のオープニングをかねております。
是非、まだ M (エム) を経験していない方も、お越し下さい。
OPENING of Ray Horacek's exhibition at M [1 week].
http://www.rayhoracek.com


















4月9日(金)代官山 M(エム)
"mashup !"

@ M(エム) [Daikanyama]
東京都渋谷区恵比寿西1-33-18 B1
Ebisu-nishi, Shibuya 1-33-18 B1
FRIDAY (金) .9.04.2010
FROM 21:00 - late
入場料 / ENTRANCE: ¥500
(入場料の500円はアーティストの具材代等にいたしますので、ご了承ください)


全てをマッシュアップしよう!音、アート、人!
全く関係のない人たちが、どのようにマッシュアップするか、されるか、必見!
初めて会うアーティスト達が、初めてのライブペインティングコラボレーション。

きっと、あなたのイマジネーションは刺激されます☆


Lets mashup! everything ! Music, Art, People !
We will see how people who don't know each other can mashup together. Artists from different background will collaborate for the very first time !

mashup! Live Painting:Ray Horacek
[http://www.rayhoracek.com]
Sugihara Yuta
[http://sugihara-yuta.com]
Fantasista Utamaro
[http://www.shojonotomo.com]

mashup! Music:
Chemical wash [dubstep]
JuliKen [house, minimal]
Jerome Dessagne [minimal, dubstep]
Alex KazuNoco [hip Hop, electro]

mash all up!


Flyer designed by TIWIKI DESIGN




















M Blog
http://m-event-bar.blogspot.com/
近々引っ越しを考えてます・・・

y.

2010/04/06

はなこ

表題は僕の友人のお店で飼育しているブタの名前です。写真は下をご覧ください。
剛毛な黒毛の間から垣間見えるきらりと光る黒目がとてもかわいいです。


ット言う訳で、今宮崎にいます。
この地域は東京に比べて人が少ないだけでなく(約11分の1の人口)、人口密度で言えば、約40分の1・・・(統計上です。)
人にであって触れ合う機会が単純に40分の1しかない・・・貴重です。
更に、貴重なため、みんなが出会いの貴重さを肌で感じているため(たぶんね・・・)、僕が接する人は皆、あたりがいいように感じます。


今までも感じていた大事な人との出会いを更に大事に感じることが出来る今を、好機ととらえ、毎日を大事に過ごします!







 
ピース!
y.

村上春樹を読む

と、でるでる。 インスピレーションがわくわく。 そして、絵を描き、ストーリーを紡いでいく。 毎日ちょっとずつ、好きな作業をし続けて過ごすのは心地いいもんだ。 感謝、感謝、 継続性とは道義性の事でもあるのだ。そして道義性とは精神の公正さのことだ。(村上春樹 ...